20th Anniversary

Q 20歳の時、何をしてた?

大学&アルバイトの日々。普通の大学生で、田舎者が東京を満喫していました(笑)。ちなみにバブル絶頂の頃でした。

Q FM岡山での記憶に残る出来事は?

プロレスラーの三沢光晴さん(故人)にインタビューした際、「得意のエルボーを!」と頼んだら首にガツーン!加減してくれましたが、嬉しかった(笑)。

Q 20周年を迎え抱負を

開局からのスタッフなので、節目の20周年を迎えられるのはとても嬉しいです。だいぶ年齢を重ねましたが、マラソンともどもまだまだ頑張ります。


Q 20歳の時、何をしてた?

体育専攻の学生だったので、運動ばかりしていました。家庭教師のアルバイトも面白くて、授業後、汗臭いままご家庭に行ったことを反省しています。

Q FM岡山での記憶に残る出来事は?

動物写真家の岩合光昭さんへインタビューをしたことです。愛猫・海の名前の由来は、岩合さんの猫“海ちゃん”からいただいたんですよ。

Q 20周年を迎え抱負を

20歳は未来が開けた若者!私も、久しぶりに20歳の気持を味わって、多くのことを吸収し、それをリスナーの皆さんに伝えていきます。どうぞよろしくお願いいたします。


Q 20歳の時、何をしてた?

日曜夜の某ラジオ生番組「第14代サンベスガール」。CDが浸透し始める中、輸入盤レコードを買いまくる大学生。近代文学に傾倒、バンド練習にも励む。

Q FM岡山での記憶に残る出来事は?

仕事を辞めて夢に向かう勉強の中で「フレモニ」に励まされたとメールをくれた方。海外での仕事を終え再び岡山で聴いてくださっていること。

Q 20周年を迎え抱負を

ラジオの存在目的は「リスナーとの情報共有」だと私は思うのです。岡山の情報発信基地としての誇りと使命。その一端を担う者として研鑽していきます。


Q 20歳の時、何をしてた?

不真面目な大学生。アナウンス教室に通い始めた頃です。

Q FM岡山での記憶に残る出来事は?

ドイツの森での公開生放送。ゲストはSING LIKE TALKINGでした。初めての大規模な公開放送に緊張!!!(したような気が...笑)

Q 20周年を迎え抱負を

これからもみなさんの日常の一部でありたいです。


Q 20歳の時、何をしてた?

大学2年生でちょうどラーメン食べ巡りを始めた頃。まさかこんなに続くとは…。

Q FM岡山での記憶に残る出来事は?

グアムで挙式の前日にゲストの稲川淳二さんがグアム島での怖い話をされたこと。

Q 20周年を迎え抱負を

皆さんの生活の一部になれるような放送を。


Q 20歳の時、何をしてた?

ラジオDJになりたくて地元FM局でワイド番組のAD&リポーターをやりつつ、某コーヒーショップでバイトもするという3足のわらじ生活!

Q FM岡山での記憶に残る出来事は?

クレド岡山での公開イベント!FM岡山リスナーさんと直接会ってお話できたのはとても嬉しい出来事でした!

Q 20周年を迎え抱負を

ウィーパラの公開イベントをやりたい!岡山での自主企画のライブイベントもやれたらいいなぁ!そのときは絶対!遊びに来てね♪


Q 20歳の時、何をしてた?

喋り手の勉強をしつつ、スーパー銭湯の施設内でキッチンのアルバイトをしていました。半額で忙しかった26日(風呂の日)は今でもソワソワします。笑

Q FM岡山での記憶に残る出来事は?

DJ林智美さんの「Weekend Paradise」エンディングに突然呼ばれ、翌日の「Ario Happy Saturday」番宣をさせてもらえた事♩粋な計らいに感謝です。

Q 20周年を迎え抱負を

FM岡山に仲間入りしてまだまだ新米ですが、リスナーの皆さんが土曜日はアリオ倉敷へ行こう!となるようサテスタから番組の認知度UP目指します☆